肝臓とひともんちゃっく

ど素人のテイスティングノート

シークレットスペイサイド(マッカラン) 26年 1994 ウイスキペディア M

私の名前はモンチャック、
二つ名など無いただのサラリーマンでございます、
私が取り扱う題材はオサケ、主にウイスキーでございます。

さて、今日のウイスキーは・・・

「シークレットスペイサイド 26年 1994 ウイスキペディア M」

酒の詳細

項目
蒸留所 ?(マッカラン)
ボトラー ザ・ウィスキー・エージェンシー
シリーズ -
販売 -
蒸留年 1994
瓶詰年 2020
熟成年数 26
-
カスクNo -
度数 50.4%

飲んだ環境

項目
場所 BAR J
日付 2020/11
グラス -
開封状態 開封後2〜3日

売店の情報

www.bsfuji.shop www.saketry.com

売店のコメント

「ウイスキペディア」から初めてのオリジナルボトルが新発売!
ウイスキー業界でもご視聴頂いている方は多い「ウイスキペディア」
今回は、スコッチのロールスロイスと言われているウイスキーをウイスキペディアボトルとして選定頂きました。
ラベルに大きく描かれているMが何を象徴としているか番組をご視聴されている方ならわかる方も多いかと思います。
華やかで上品な味わいを是非お楽しみください。

公式テイスティングノート

プリン、カラメル、蜂蜜、オレンジの爽やかさが広がる。オーク、華やかでフルーティー、ほのかにピートを感じる。トフィーのようで穏やかにスパイシーなフィニッシュ。

ノート

お気持ち

  • ウイスキーペディアという番組は初めて知りました
  • 正直ノーマークだったボトル、なんか各酒屋で入った瞬間から消えていくボトルだったので興味が湧いた
  • はじめは、一緒に飲んだ ブロッサムズのパンチ力に霞んでいた、 「が!!」
  • 後半、味が急変し、ジワジワウマい系に変貌
    • 気づくまでに結構消費していたので、もう一回飲みたい!
  • これは、しばらく持っていたらうまくなるタイプなんじゃないかな?
  • でも、やはりマッカランシェリーに私が求めてしまうのは、どうしても旧ラベルの味なんだよなぁ...
  • これが3万だと、2本分で旧ラベル12年6万前後買ったほうがいいかなーとか思ってしまう
  • 最近マッカランのシークレットスペイサイド多いですね、とりあへずマッカラン説流せば売れると思ってないか?
    • 本当に今まで飲んだシークレットスペイサイドはマッカランなのか?
    • むしろ、マッカランだと名前負けするから別の名前にした方が、ハッピーかも?
  • 私が愛用している酒屋に書いてある格言

  • フローラル
  • ハーブ感
  • 甘露飴

  • ミンティー
  • ハーブ, 薬草
  • 薄めの紅茶
  • 水出しレーズン
  • 粘性中
  • 後半、フルーティー アプリコット
  • 後半、オークの木の感じとスパイシーさが

余韻

  • 中程度
  • 甘露飴感、水出し干しぶどう感が広がる

シークレットスペイサイド 27年 1993 ブロッサムズ ウィスク・イー20周年記念ボトル

私の名前はモンチャック、
二つ名など無いただのサラリーマンでございます、
私が取り扱う題材はオサケ、主にウイスキーでございます。

さて、今日のウイスキーは・・・

「シークレットスペイサイド 27年 1993 ブロッサムズ ウィスク・イー20周年記念ボトル」

酒の詳細

項目
蒸留所 ?
ボトラー ウイス・クー
シリーズ ブロッサムズ
販売 -
蒸留年 1993
瓶詰年 2020
熟成年数 27
バーボンバレル
カスクNo 4959548
度数 47.4%

飲んだ環境

項目
場所 BAR J
日付 2020/11
グラス -
開封状態 開封後1〜3日

公式情報

ブロッサムズ

熟成を重ねることでしか堪能できない香りと奥深い味わいで、
多くのウイスキーファンを魅了してやまない長期熟成ウイスキーをシングルカスク、
カスクストレングスでボトリングしたウィスク・イーのオリジナルシリーズ。
ラベルにはウイスキーと同じく長い月日をかけて開花し、香りと色で人々を魅了する「花」を配しています。

公式テイスティングノート

シークレットスペイサイド1993はスペイサイド地区のある蒸溜所のシングルモルトで、
バーボンバレルの27年熟成ボトリングです。

色は輝きのあるゴールド。
香りはラベルに描かれているミモザのように甘く優しいアロマがあり、黄色い果実、黄桃や熟したビワ、
トロピカルなパイナップルを軸にバタースコッチ、オークが広がります。
口に含むと和三盆をベースに黄桃やパイナップルといったフルーツを加えてつくったシロップのようなとろりとした品のある甘みが口いっぱいに広がります。
フィニッシュにミルクティやオークが加わり、心地よい余韻が続きます。

蒸溜所の詳細は不明ですが、長期熟成によって花開くスペイサイドモルトの真骨頂でもある柔らかなフルーツの味わいが開花した、
甘美でエレガントなおすすめのシングルモルトです。ぜひこの機会にお楽しみください。


色:輝きのあるゴールド
香り:バニラクリーム黄桃、ビワ、パイナップル、バタースコッチ、オーク
味:黄桃、パイナップル、和三盆のシロップ、ミルクティ、オーク

ノート

お気持ち

  • まず色が綺麗、透明感はあるが濃い黄金色
  • ウイスキペディア の『シークレットスペイサイド"M"』と飲み比べたが、それぞれ特徴的でおもしろかった
    • このブロッサムは一口目からうまい、Mは後からジワジワうまい そんな感じ
    • Mのノートはまた明日
  • 香りはいきなりフローラル、本当にミモザにいきなり顔面埋め込んだ様な衝撃
    • 実際のところ、ミモザの香りなんて生涯まともに嗅いだことなんて無いが、なんかこういう香りなんだろうなと想像を掻き立てるには十分なフローラル
  • 香りにはクリーミーさもあるが、味は意外とフレッシュ『夏みかんジュース』と表現したのはそのへんを伝えたかったのです
  • 甘みは強いが嫌味は無く、砂糖感というよりはフルーツの糖分といった健康的な甘さ
    • 公式テイスティングノートの、和三盆のシロップはきっとこの辺を表現しているんだろうなと思う
  • 味も香りもハッキリしていてわかりやすくウマい、「若い樽でわかりやすく味つけましたぁ」みたいなヤンチャさでは無く、良い熟成感も出ている
    • 右ストレートではなく、左フックって感じ
  • 以下のツイートでもあるように、11/17に武川に2桁売っていた私も油断していた、11/17 BARから帰ると既に売り切れていた
  • 元々買う気はなかったけど、かなり味が良かったのと、すごい勢いで売り切れていくのを見て欲しくなった、ワンちゃんと思って近くの酒屋を覗くと、1本奇跡的に残っていたので購入
  • ここ数ヶ月リリース多すぎてもう生活ができませんが、後悔はしていない
  • バーではマッカランと言っていた、酒屋ではクラガンモアと書いてあった、さぁどっち?

  • 強めのフローラル
  • オレンジタルト
  • オレンジチーズケーキ

余韻

  • 長い
  • パフューム、フローラル、ハーブ
  • 嫌味の無い甘さが後を引く

スプリングバンク19年 2000 ペドロフィメネスシェリーバット 頃末商店プライベートボトル

私の名前はモンチャック、
二つ名など無いただのサラリーマンでございます、
私が取り扱う題材はオサケ、主にウイスキーでございます。

さて、今日のウイスキーは・・・

スプリングバンク19年 2000 ペドロフィメネスシェリーバット 頃末商店プライベートボトル」

酒の詳細

項目
蒸留所 スプリングバンク
ボトラー -
シリーズ -
販売 頃末商店
蒸留年 2000
瓶詰年 2020
熟成年数 19
ペドロフィメネスシェリーバット
カスクNo 705
度数 53.6%
本数 568本

飲んだ環境

項目
場所 BAR J
日付 2020/11
グラス -
開封状態 開栓直後

売店のページ

www.korosue.com

売店テイスティングノート

---テイスティングコメント(室内温度15度)---
香り:温かみのあるトロッとした香り立ち、香ばしい麦芽、焦がしカラメル、南国フルーツ、カスタードクリーム、バター
味:濃密な焦がしカラメル多めのプリン、蜂蜜、メロン、ミルクチョコ、ブラックペッパー、オイリー、ココアパウダー
しばらく置いたグラスの香り:カラメル、樹の樹皮、レザー。

少し加水していただくと、ラムネのような爽やかな香りに甘みが引き立ちます。

室内温度により味わいが変化します。少しボトルが冷えた状態(冷暗所保管・15度)から室内温度(20度)くらいまで上がっていくと軽やかなラムネや南国フルーツの香りから焦がしカラメルまで幅広く味わえるかと思います。

ノート

付帯情報

以下ホームページからの抜粋

こちらのボトルは、20年前に頃末商店3代目が原酒を樽詰めする前に樽で購入したものです。
当時もシェリー樽が少なく、バーボン樽しか難しいというお話でしたが、
縁がありペドロフィメネスの樽を購入させていただけました。
この肌寒くなる季節に良い濃厚なシェリー感をお楽しみいただけるかと思います♪

お気持ち

  • 流石に568樽あるので、すぐに無くならんだろうと思っていたら6分で完売したボトル
  • 一人6本までとのことで、3本ぐらい買っておけばよかったな...
  • ところで頃末さん、レアモルトダラスデュー21年ずっと買おうか迷ってたんだけど、価格上げた?
  • ブルーチーズの様な香りが見え隠れするのが、ダメなひといるかもしれないが、私はこのアクセントが最高に好き
  • 味はしつこすぎず、薄すぎず、甘すぎず、飲みごたえあるのに飽きが来ない満足感がある最高の味、もっとほしい、もっとほしい ლ(◉◞౪◟◉ )ლ
  • これ、瓶塾させたら絶対もっとうまくなる、買ってよかったと思えるボトル
  • 『貴婦人が食べる、エシレバター入クレープ、チョコベリーソースがけ』という感じ

f:id:montyakku:20201118043813p:plain

  • チョコ, ココア
  • ナッティー
  • 青々しいレーズン
  • ベリー 
  • トロピカルフルーツ、パイナップル〜マンゴー
  • バターをたっぷり塗ったトースト
  • 時間が立つと若干の硫黄臭と、ブルーチーズ香

  • チョコココア
  • ベリー
  • ナッティー
  • クリームブリュレの上のカラメル
  • シェリー感は主張しすぎず下支えする感じ
  • ほのかに土っぽいピート香
  • アクセントの塩気
  • 粘性あり、オイリー

余韻

  • 中〜長
  • 甘爽やかベリークリーム + チョコ

シークレットアイラ(ラフロイグ?) 11年 2008 アクアヴィーテ 二十四節気シリーズ 立夏

私の名前はモンチャック、
二つ名など無いただのサラリーマンでございます、
私が取り扱う題材はオサケ、主にウイスキーでございます。

さて、今日のウイスキーは・・・

「シークレットアイラ(ラフロイグ?) 11年 2008 アクアヴィーテ 二十四節気シリーズ 立夏

酒の詳細

項目
蒸留所 ?
ボトラー アクアヴィーテ (AQUA VITAE)
シリーズ ''二十四節気''シリーズ 立夏(Solar Term SECRET ISLAY -Lixia-)
販売 信濃
蒸留年 2008
瓶詰年 2019
熟成年数 11
リフィルシェリカスク
カスクNo 087612
度数 49.8%

飲んだ環境

項目
場所 BAR J
日付 2020/09
グラス -
開封状態 開封後2〜3日

販売ページ

www.shinanoya-tokyo.jp

テイスティングコメント

香り:トロピカルフルーツ、泥炭、スモーキー、くるみ
味わい:潮気と甘み、灰とスモーク、大地、大麦
余韻:ピート、スモーキー、ハーブ
(Tasted by AQUA VITAE代表 Allen Chen氏)

WB

www.whiskybase.com

ノート

付帯情報

  • アクアヴィーテ (AQUA VITAE)とは、2015年、台湾でアレン・チェン(Allen Chen)氏が創設
    • 以下の姿勢に共鳴する人が多い、新進気鋭のボトラー
      • アレン氏が求めるウイスキーが市場に無かったために、自らが樽の買い付けを開始
      • 「アレン氏が自分で納得できるいい物だけをやる」
      • 目指すのはオールドボトルにあるような柔らかさや飲みやすさ
  • 二十四節気シリーズは 以下の八節の名を冠した8部作みたいです

お気持ち

  • ラベルが可愛い
  • なんか最近も、二十四節気シリーズ聞いたことあるなー 厚岸の寒露
  • ボトラーの名称に、アクアヴィーテ使ってしまうのズルいよね!!
  • 去年(2019年)の終わりぐらいに、目白の田中屋というお酒屋さんで「使い古したバーボン樽で長期熟成したような味わいのウイスキーください」と注文した時に、アクアヴィーテの22年アードモアを勧められて買った、これが私とアクアヴィーテの初めての出会いでした
    • アードモアは棚の奥で眠っていて、まだ開けてません💦
  • アレン氏はほぼ間違いなく「ラフロイグ」と推測しているようですが、カリラ説なども出ているようです
    • シークレットってボトラー自身も、中身わかってないことあるんだなぁ...
    • 私は「ラフロイグ」かなと思いましたね
  • テースティングメモを書いてから、時間たってしまって結構忘れてるな...
  • 11年熟成だが、棘が無くまろやかで、甘くトロピカルでGOOD
    • ピート感は強くなく、トロピカル感の良いアクセントになっている
    • 個人的には、甘さがもう少し控えめの方が好きだが、これが刺さる人は多そう
    • ピートが大丈夫なら、万人受けする味

  • 昆布出汁
  • 焚き木
  • 黄桃系のトロピカルフルーツ感

  • トロピカル、マンゴーと夕張メロンの間ぐらいの味かな?
  • 柑橘感もあり、さっぱり夏みかん
  • バナナの皮で蒸した何か、青々しい感じ
  • 塩気あり
  • ピートは炭系で主張は控えめ

余韻

  • 中程度
  • まだ燃えてる炭
  • メロンの様なフルーツ感
  • 何だかスーッするフルーツ系の飴

カリラ 19年 1996 キングスバリー ゴールド

私の名前はモンチャック、
二つ名など無いただのサラリーマンでございます、
私が取り扱う題材はオサケ、主にウイスキーでございます。

さて、今日のウイスキーは・・・

「カリラ 19年 1996 キングスバリー ゴールド」

酒の詳細

項目
蒸留所 カリラ (Caol Ila)
ボトラー キングスバリー (Kingsbury)
シリーズ キングスバリーゴールド (Kingsbury Gold)
販売 -
蒸留年 1996
瓶詰年 2015
熟成年数 19
シェリーホグスヘッド
カスクNo 800
度数 55.3 %

飲んだ環境

項目
場所 自宅
日付 2020/11
グラス リーデル <ソムリエ> コニャックV.S.O.P.
開封状態 開封後5年

WB

www.whiskybase.com

ノート

お気持ち

  • このボトルには個人的にちょっとした思い入れがある
    • 2020/10/18 惜しまれつつも閉店した青山のヘルムズデールさんで当時勧めてもらったボトル
      • ヘルムズデールファイナル行きたかったなぁ...
      • 当時は近くに住んでいたので、両手両足で数えらるぐらいの回数ではあるが足を運んだ
      • 熊本地震の時、ヘルムズデールでグレンファークラスをすすっていたのを覚えている
      • ヘルムズデールさんは、『BARで飲むウイスキーは高いモノ』、と思っていた私のイメージを払拭してくれた店
      • ポートエレンを初めて飲んだのも、ヘルムズさんだったなそういえば
    • 当時はオクトモアやスーパーノヴァ等の超ピートに浮かれ、ようやくオールドマッカラン等を経験し、シェリーもうまいね! ぐらいに思い始めていた頃で、「ピートもシェリーも両方楽しめちゃうボトル頂戴」みたいなノリで注文した一品
    • 店で飲んで気に入ってボトルを購入、という行動を取った初めてのボトル
    • 当時銀座の信濃屋で3万ぐらいで買ったんだったかな?
  • このボトルを買ってから、キングスバリーのゴールドシリーズをバーで見つけたらの頼むようになった
  • ついに最後の一杯... 何度飲んでもホント買ってよかったと思う
    • 当時は無知だったけど(今もだが)、自分の舌に正直に生きていてよかった
  • ピートとシェリーが本当に絶妙でバランス取れていて良い

  • 土 灰系のピート
  • 濃いダージリン
  • 渋皮付きの干しぶどう
  • フランス料理のベリー系のソース

  • 粘性あり オイリー
  • ダクダクのシェリ
  • 突き刺さる刺激
  • フレッシュな干しぶどう
  • ラムレーズン
  • 灰とタンニンのハーモニー
  • チョコレートビール
  • カカオ多めのチョコ
  • コーヒ飴
  • スパイシス, ハーブ、ミント
  • バルサミコ

余韻

  • 中程度
  • 灰とタンニンが混ざり合って陶酔していく
  • 少し息を吐くと、まだいたのか土系のピート
  • ミント系の香りも残って鼻から抜けていく心地よい
  • 中程度とは書いたが、これは長いと言ったほうが良いのか?
    • 舌の上でずっと小さな焚き火でさくらんぼを燻している様な味がふわふわする

1996のキングスバリーのカリラは、いろいろ出てるんだなぁ

イチローズモルト 秩父10年 THE FIRST TEN / THE FIRST / 15年 THE FINAL VINTAGE OF HANYU

私の名前はモンチャック、
二つ名など無いただのサラリーマンでございます、
私が取り扱う題材はオサケ、主にウイスキーでございます。

さて、今日のウイスキーは・・・

イチローモルト 秩父10年 THE FIRST TEN/THE FIRST/15年 THE FINAL VINTAGE OF HANYU」

今日は、3つ飲み比べ

飲んだ環境

項目
場所 BAR J
日付 2020/11
グラス -
開封状態 多分開封2日ぐらい

お気持ち総括

  • 今回は秩父10年 THE FIRST TENを記念して、BAR Jさんで頂いた三種飲み比べ
  • 一週間毎日開店時に酒屋に通っていたが、たまたま仕事で行けなかった金曜日に発売され買えなかった ピエン🥺
  • イチローモルトは、ちゃんと脳みそ使って飲み始めてからはあまり経験が無い
    • 通常のイチローモルトがどんな味で、今回どう違うのかとかは私にはわからない
    • 惰性で飲んでいた頃はそれなりに経験したが、こんなに手に入らなくなるなんて...
  • 全体的にヒノキというか、新しい木材の香りと味がする
    • 新築の家の檜風呂で一杯やっている感覚
    • あまり表現として良くないかもしれないが、私の経験上は叔母の葬儀の時に感じた棺桶が蘇る
    • 実際の材料から考えればオークなんだろうけど、スコッチに感じるウッディーよりもっと酸味があって尖ってる、針葉樹って感じがする
    • 木とばかり言って、イチローズファンに怒られそう💦
  • 3種類の中では THE FIRST がパンチがあって好きだった
    • 度数もさることながら、ダークベリー系の酸味でジャブ入れてくる感じがGOOD!
    • THE FIRSTは、31種類のバーボンバレルのブレンドのようです
  • THE FIRST TEN は3年より綺麗で万人受けするタイプに感じた
    • これは、もう少し瓶熟させたら化けるのでは?
    • おうちでまったりしみじみ飲むならこれが一番か
    • ボトルで持っておきたいタイプ (まぁ、そもそも買えるなら3種とも欲しいけど...)
  • 羽生は、焦げっぽいピート(?)感があり、木の感じがもう少しまろやかでオークっぽい香りに
    • 一番複雑味があって気になる一品
      • とにかくいろんな味がするが、全体的のトーンは低め(どの味も尖らない)
      • バランスが取れているかと言うと?、個々に主張している感じもあり
    • 研究のため一本ボトルで欲しい
  • 羽生はボトルの模様の中にシラコバトが隠れています、今回のは5匹
    • 私の写真から判別できるか?💦
    • 15年ボトルが リリースされるたびに一匹ハトが増えていたようです

THE FIRST

酒の詳細

項目
蒸留所 秩父蒸留所
蒸留年 2008
瓶詰年 2011
熟成年数 03
バーボンバレル
度数 61%

ノート

  • ヒノキ系の新しい木の香り
  • 結構強めの刺激
  • 低い熟成年数や、ニューポットに感じる、アルコールのあの香り
    • 茹でた野菜の様な香り
  • ハーブっぽさ少々
  • 時間が経つとクリーミーさ、バニラ感が出てくる

  • 木をかじっているような、おがくずのような木の酸味
  • 木の酸味とは別にダークベリー系で強めの酸をまだらに感じる
  • タンニンとは違う、木をかじっているような苦味
  • 麦の甘みが下支えしている
  • オレンジの皮系の柑橘

余韻

  • 長い
  • 舌にしびれが残る
  • 白い木のスパイシー
  • スーッとするミントっぽさ

秩父10年 THE FIRST TEN

酒の詳細

項目
蒸留所 秩父蒸留所
シリーズ イチローモルト
蒸留年 -
瓶詰年 2020
熟成年数 10
-
度数 50.5

ノート

  • ヒノキ系の木の香り
  • 若いレーズンの様なダークベリー感が少々
  • 茹でた野菜系の香りが少々 (3年ほどは無い)
  • 黒蜜感少々

  • 綺麗な木、雑味のない木
    • 3年と比べるとまるくなった感じ
  • 麦の甘み
    • 3年と比べるともっと全面に出てきている
  • 軽く塩気あり
  • ハーブっぽさが見え隠れ
  • 粘性小、羽生や3年と比べるとシャバシャバ

余韻

  • 中程度〜長め
  • ずっと綺麗な木
  • 落ち着いたミント感

15年 THE FINAL VINTAGE OF HANYU

酒の詳細

項目
蒸留所 羽生蒸留所
シリーズ イチローモルト
販売 -
蒸留年 2000
瓶詰年 2015
熟成年数 15
-
度数 46.5%

ノート

  • 他2つと比べると、やや木の感じはおとなしい
  • 針葉樹感ではなくクリーム・バニラ感があり広葉樹っぽい木
  • でもやっぱりヒノキもいる
  • 干し杏を噛んだ様な香り
  • 若いレーズンの感じも少々
  • 焦げっぽいピート感
    • ピートを炊いているとは思えないので、樽のチャーの感じなのかも?
  • 後半、溶剤っぽいバブルガムサイダー味のような香りが少々

  • 甘い木、砂糖漬けにしたオーク
  • 焦げっぽいピート感が存在
    • わずかと言うほどわずかでも無く、主張はせず、アクセントとして絶妙に活躍している
  • ハーブ感、薬草感が下支え
  • 後半柑橘感も出てくる
  • 後半バブルガムサイダー味が少々
    • 小児用風邪薬とまではいかないが、変わった甘みと香りが後半出てくる
  • 度数は低いが粘性あり、オイリー

余韻

  • 中程度
  • アンティーク家具のようなおとなしめの木の感じ
  • バブルガムサイダーがずっと出たり消えたりして気になる

あとがき

最近思うこと

「ジャパニーズウイスキーは高すぎ、ボッタクリ、こんな売り方は辞めるべき、適正価格じゃない」
みたいに、ジャパニーズウイスキーの高騰に対して卑下したり、ディスられているのを見る、
意見は様々なので特段これと議論するつもりは無い

私も、高いと思うし、味はスコッチの方が好きだ
飲める機会がどんどん失われて寂しさも感じる

でもさ、

「自国の商品が、世界的なブランド戦略に成功し、より高く付加価値が付くことは素晴らしい」


と喜ぶべきことだと思うんだよね?

適正値を勝手に評価して、出る杭を打とうとする奴隷根性な思考は
自身の首を真綿で絞めていると思うんですよ

これは、誰かに言っているのでは無く、
買う立場になると自分もこのようなネガティブな思考に陥る事があるので、自分への戒め

お買い物(?) in 池袋ビック酒販抽選販売 山崎18年

概要

今日は、池袋ビック酒販抽選販売に挑戦した話

プロローグ

ウイスキーの友から、ビック酒販でサントリーの抽選販売やるみたいよと以下のリンク付きで報告が上がってきた

f:id:montyakku:20201107191119p:plain ソース

普段は、この手のイベントは無駄足になるのでスルーだが
最近周囲にウイスキー布教活動した結果、順調にウイスキーの友も増え...

  • 周りのやる気に押されて焚き付けられたり
  • 何だが使命感みたいなものが芽生えてきたり
  • ブログを書き始めた事もあり

ナドナド で、とりあへず話題作りで今回は並んでみることに

私の狙いは 「山崎18年」

響21年とも迷ったが、本数的に可能性高いと思いこちらを選択.

2020/11/07 09:00 「いざ出陣!!」



驚愕した

09時05分頃に戦場にたどり着いたが、
その時点で以下地図の 青い線で描写したA地点が最後尾だった (B地点がビックカメラ)

f:id:montyakku:20201107195204p:plain

想像以上の列に多少ブルったが、
『まぁいうて、抽選券貰うだけだしすぐ終わるだろ』と思った、甘かった

2020/11/07 10:00 「抽選券確保」

  • 近くを通る外人や若者に、物珍しさで写真を取られたり
  • 池袋の路地は吐瀉物の跡が至るところにあり汚かったり
  • 前後の日本語以外の言葉を話すライバルに睨まれたり

なんやかんやありながら結局、10時まで池袋の汚ネェ路上を徘徊させられ、ようやく抽選券にありつけた
買えるか否かもわからんのに、朝の貴重な時間を1時間も費やしアンニョイな気分であった

サイドストーリー

最初に抽選販売の情報をくれたウイスキーの友も、有楽町に出陣をしていた
列の前後の人と仲良くなった様であった

勝手に並んでいる他人を敵視していた自分の器の小ささを思い知らされた
友の抽選が外れることを心より願った

ある町の風景

いつもウイスキーを買うときは、
日本語以外の言葉で話されている方々に囲まれる事が多い
今回も例外なくそうであった (特に偏見は無いです)

日本語以外の言葉で話されている方々は抽選券をもらうと、
店の外で頭領の様な方に集められ、抽選券を回収されていた
商魂たくましく結構なことだことだ
(風景描写をしているだけで、特に偏見は無いです)

2020/11/07 10:30 「物思いにふける」

抽選券を確保し、一仕事終えて、色々不満が募り始めた
そもそもこのコロナのご時世に、なぜ現地に足を運ばないといけないのかと
任天堂SwitchやPS5は、ネット抽選なのに、何故酒は違うのか!!

これは酒差別ではないか?

しかしビックカメラは酔狂だ
土曜の朝から店員総動員して列整理してまで定価で山崎, 白州, 響を売っていったいどんなメリットがあるのか?

~抽選を餌に人を集めて、他の品物も買わせるノ術~

かとも思ったが、
抽選券配布は開店前抽選発表はTwitter
これではわざわざ店に残らないのではないか?
実際、抽選券もらってから、結果発表まで店に残る人ってどのぐらいいるのだろうか?

などと、ごちゃごちゃと考えたが結局言いたいことは

「面倒くさいからネットで抽選してくれさい」

2020/11/07 11:00 「抽選発表」

驚愕した

当選番号の最大値が519だった
少なく見積もっても、24本に対して519人が押し寄せたのだ

「倍率20倍!!」

f:id:montyakku:20201107201611p:plain ソース



さらに驚愕した



f:id:montyakku:20201107202937p:plain

f:id:montyakku:20201107220817j:plain

当たった💦

カーッ! やっぱ、ネット抽選とか軟弱者の選択だよな!
アメリカ大統領選で、トランプ大統領も郵便投票は不正が多いからダメだって言ってるしなぁ
カーッ! やっぱ、現地に足を運んでなんぼだよなぁ、

次回も現地でしっかり並ばさせて頂きます

ビック酒販 大好き(^q^)

f:id:montyakku:20201107220833j:plain